2019年12月21日土曜日

エントリー受付中

 熊本クイズオープン2019(中略)「さくら記念」

 エントリーを受け付けています。

 ■エントリーはこちらから■

 エントリーされた方は随時エントリーリストへ掲載されます。
 1週間たってもエントリーリストに載らない場合は、エントリーが受け付けられていない可能性がありますので、お問い合わせいただくか、再度エントリーをお願いいたします。

 エントリーリスト

 エントリー締切は12月20日(金)24時となっております。

 予定されているクイズの内容につきましては「クイズ内容(予定)」をご参照ください。

2019年10月21日月曜日

企画内容について

 「熊本クイズオープン2019」(中略)「さくら記念」。
 いよいよ大会は2ヶ月後となりました。
 昨日までの時点ですでに17名の方にエントリーをいただいております。
 ありがとうございます。

 それでは、かねて予告していました通り、今回の企画内容を発表します。

 ルールの詳細については後日発表します。

 また、通過人数などは参加人数によって変動する場合があります。

●予選1R 50問ペーパークイズ

(全員→シード8)

おなじみの50問(+近似値1問)の筆記式ペーパークイズです。
上位8名は「シード」となりいきなり本戦進出!となります。

●予選2R 観覧車型ローリングクイズ

(シード除く全員→24)

早押し席につけるチャンスが順々に移動するローリング方式の早押しクイズです。
一定数正解すると勝ち抜けで本戦進出となります。巡ってくるチャンスをものにしましょう。

 予選1Rのシード8名+予選2Rの勝ち抜け24名の計32名が本戦に進出します。

●本戦1回戦 コース別クイズ

(32→12)

今回は熊本にちなんだ早押しクイズ企画を4つご用意しました。
各コース8名中上位3名が準々決勝進出です。

◆コースA「サクラマチクマモト」クイズ

今年オープンした「サクラマチクマモト」をモチーフにしたクイズです。
誤答するといきなり奈落の底に。いち早く最上階まで駆け上がるのは誰でしょう?

◆コースB「ONE PIECE」銅像ばかい合いクイズ

熊本県内各所に設置(予定)の「ONE PIECE」銅像をばかい合う(熊本弁で「奪い合う」の意)クイズです。
多くの銅像を獲得し、「海賊王」に誰がなる!?

◆コースC 熊本県市町村獲得クイズ

定番の「国盗りゲーム」のごとく、熊本県の市町村を取り合うクイズです。
各市町村に隠された法則を発見して、高得点を狙いましょう。

◆コースD でんでんスゴロククイズ

熊本市電(路面電車)をモチーフにしたスゴロククイズです。
運命の分かれ道。あなたはどっちを進みますか?

●敗者復活戦

(ここまでの敗者全員→数名)

内容・詳細は当日発表します(中止する場合もあります)。

●本戦準々決勝 究極の選択

(12+敗者復活→8)

ひたすら早押しか、知識にかけるか。
2つのコースであなたをお待ちしております。
それぞれのコース上位4名が準決勝進出です。

◆2セット制タイムレースクイズ

「ひたすら早押し」のコースです。
矢継ぎ早に問題が出題され、矢継ぎ早に答えていく「タイムレース」です。
はやる気持ちはわかるけど、誤答による減点には気をつけてポイントを重ねましょう。

◆ポイント先取ボードクイズ

あなたの知識が試されるボードクイズ。
「早押しクイズ」ではありませんのでじっくりと考えて正解を導き出しましょう。
いち早く指定ポイント到達を目指しましょう。

●本戦準決勝 シークレット1対1対決クイズ

(8→4)

前回好評の企画が今回も登場です。
「見えない相手」との1対1の早押し勝負を制し、決勝にコマを進めるのは誰でしょうか?
1対1対戦を制した4名が決勝進出です。

●本戦決勝 クロックワイズ

(4→1)

「熊本クイズオープン」ではおなじみ?の時計盤上の真剣勝負です。
蹴落とすか、蹴落とされるか、1周回って「優勝」は誰の手に?

当日の熱い戦いを期待しております。

2019年10月17日木曜日

エントリーリスト公開

 エントリー開始から2日で14名の方にエントリーいただきました。
 ありがとうございます。

 現時点でのエントリーリストをアップいたしました。
 「エントリーリスト」でご覧いただけます。

 今後1~2日ごとに更新しますので、エントリーされた方は自分のハンドルネームがあるかどうかをご確認ください。
 万が一1週間経っても自分のハンドルネームが載らない場合は、お手数ですが、お問い合わせいただくか、再度のエントリーをお願いいたします。

2019年10月14日月曜日

【予告】企画内容については、10月21日に(ある程度)発表します

 「熊本クイズオープン2019」(中略)「さくら記念」についてですが、今回は事前に企画の内容をある程度公表することにいたします。

 企画については大会のちょうど2ヶ月前である10月21日(月)にこちらのwebページで公表させていただきます。

 なお、エントリーの受付については10月15日(火)からで変わりはありません。
 エントリーナンバーはエントリーの受付順になりますが、エントリーが早いことについてクイズ的には特にメリットはありません。

 公表された企画内容をもとに、じっくりと戦略を練る…というのもいいかもしれません。

企画について

 企画につきましては、現在のところ調整中でまだ決まってはいません。
 ただし、今までの「さくら記念」「熊本クイズオープン」をある程度踏襲した流れになる見込みです。

 基本的に「ペーパークイズ」と「予選」として「早押しクイズ」を行い、32名程度の「本戦進出者」を決定します。

 本戦は、まず本戦進出者をいくつかのコースに分けてそれぞれ別の企画を行い、上位者が準々決勝に進出。その後、準々決勝→準決勝と行っていきます。
 そして準決勝を勝ち抜いたプレイヤーが決勝に進み、決勝戦の勝者が今大会の「優勝者」となる流れです。

 なお、「さくら記念」から受け継いでいる熊本クイズオープンの基本コンセプトとして、「参加者全員が大会のどこかで必ず早押しクイズに参加できる」形にします。

 「早押しクイズの醍醐味」を見て、参加して、皆さんに是非味わっていただければ…と考えています。

 企画内容につきましては、後日こちらのページでも情報公開を行っていく予定です。

大会後の懇親会について

 大会終了後、恒例となっています「懇親会」を行います。

 今回はかつての「さくら記念」や「熊本クイズオープン2015」で使用していた「石松茶屋」で行うことを予定しています。
 楽しいお酒と熊本の郷土料理をご堪能ください。

 参加をご希望の場合はエントリーの際に懇親会「参加予定」を選択してください。
 今の時点では「未定」でもかまいませんが、大会数日ほど前には参加の意思確認を行いますのでご了承ください。

 なお、会費は別途、1人あたり4,000円を予定しています。

 懇親会についての詳しいご案内につきあしては後日あらためて行います。

会場での飲食について

 今回の会場ですが、会場内での「食事」はご遠慮ください。
 事前にコンビニなどで購入いただいた食べ物・お弁当などを会場内で食べることはできませんのでご協力よろしくお願いいたします。

 「飲物」については、お飲みいただけます。会場内に自販機もあります。
 「飲物」はOKですが「飲酒」はご遠慮ください。お酒は懇親会でお願いいたします。

 なお、会場内には食堂があります。
 また、前回大会の会場となりました「城彩苑」も近くにあり、熊本のおいしい物がたくさん販売されております。さらに今年度オープンした「サクラマチクマモト」には全国的なチェーン店から地場のお店まで飲食店がたくさんあります。
 会場から徒歩10分程度行けば、熊本随一の商店街である新市街(しんしがい)や下通(しもとおり)などがあり、飲食店も多数あります。
 
 大会当日はサクラマチクマモト前の花畑広場で「RKKきらきらファクトリー」というイベントが開催されており、それに関連する出店もあるものと思われます。

 冒頭に申し上げました通り、会場内に購入した食物を持ち込むことはできませんのでご協力お願い申し上げます。

 昼食休憩時間は十分に(1時間以上)おとりしますので、熊本のグルメをご堪能いただければと思います。

会報・問題集等の有料頒布について

 webエントリーは10月15日(火)0時より受付開始予定です。
 よろしくお願いいたします。

 大変申し訳ありませんが、今回の会場ではサークルの会報や問題集などの冊子を有料で販売することができません。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 地方において、問題集などを入手の機会が貴重であることは重々承知してはおりますが、会場の規則上、物販を行うにあたっては特別な許可が必要となり、また会場費も倍増するため、参加者の皆さまのご負担をできる限り軽減してクイズ大会を開催するにあたって今回は許可を断念することになりました。ご理解のほどお願い申し上げます。

 なお、無料での頒布は規則上問題ありません。
 クイズ大会への勧誘や問題集等の通販サイトへの勧誘などパンフレット(フライヤー)の配布などもOKとします。
 その場合は休憩時間を利用するなど、クイズ大会進行の妨げにならないようにお願いいたします。
 また、パンフレットなどはゴミとして放置したりせず、お持ち帰りいただきますようお願い申し上げます。

2019年10月8日火曜日

「熊本クイズオープン2019」スタッフ一覧

 今回の「熊本クイズオープン2019」(中略)「さくら記念」のスタッフ一覧です。
 基本的には前回の「2017」と同じ顔ぶれです。

 以下、メインスタッフを紹介します(敬称略・50音順)。

 岩川信也(サルタヒコ) 主担当:MC
 久米陽一(くめっち) 主担当:フロアスタッフ・オペレーション
 高野泰宏 主担当:問題作成・演出
 野田修平(no-dash) 主担当:問題統括・問い読み・正誤判定
 松岡充浩(matchan) 主担当:大会統括・オペレーション・セッティング

 問題については上記5名のメインスタッフで主に作っていきます。

 また、当日会場での受付等の担当・ペーパークイズ採点など、熊本クイズ愛好会から数名の「プレイングスタッフ」をお願いする予定です。

 なお、当日の展開により臨時的にスタッフをお願いすることがある場合もあります。
 ご協力をよろしくお願いいたします。

「熊本クイズオープン2019」(中略)「さくら記念」まもなくエントリー受付開始!

 12月21日(土)に熊本市民会館・シアーズホーム夢ホールで開催される「熊本クイズオープン2019」。2017年以来2年ぶりの開催となります。

 開催まで残り2ヶ月半となりました。
 エントリー開始を10月15日(火)0:00~とさせていただきます。

 定員に余裕があれば当日参加も受け付けますが、名札作成や企画準備等の都合もありますのでなるべく事前にエントリーを行っていただきますようお願いいたします。

 2011年に「九州で本格的なオープンを!」というコンセプトで、熊本で「さくら記念」と称するクイズの本格的なオープン大会が開催され、翌年からは鹿児島で「鹿児島オープン」も始まり、昨年の「北Q州オープン」や今年の「大分オープン」など、ここ九州の地でもさまざまなクイズ大会が定例的に開催されるようになってきました。

 そして2019年は「熊本クイズオープン2019」となります。
 今年、熊本市の中心部(かつて交通センターがあった周辺)である桜町の再開発によって生まれ変わり、熊本の新しい顔となる「サクラマチクマモト」が誕生しました。
 今回はそれを記念いたしまして、桜町再開発記念…略して「さくら記念」というタイトルを付けました。2013年以来6年ぶりに「さくら記念」と名乗ることになります。

 2017年に掲げた「クイズの『真剣勝負』。見て、そして楽しんでください。」というコンセプトをそのままに、「九州の地で本格的なクイズを楽しんでいただこう」という「さくら記念」を始めた当初の理念に帰って、皆さんに楽しんでいただけますようスタッフ一同頑張ってまいりますのでどうかよろしくお願いいたします。